ポケモンカード バトルリージョン(箱買い)開封結果を紹介

ポケモンカード

本記事の内容

  • 「強化拡張パック バトルリージョン」の開封結果

この記事では、実際に「強化拡張パック バトルリージョン」のボックスを購入した筆者が、開封結果を紹介します。

1ボックス(6枚入り20パック)の封入傾向

バトルリージョンを1ボックス(6枚入り20パック)まとめて購入した場合、以下の傾向が見られます。

  • パックの上から1枚目、2枚目は、コモン(C)。
  • パックの上から3枚目、4枚目は、アンコモン(U)。
  • パックの上から5枚目は、レア以上(R, RR, RRR, K, SR, UR)。
  • パックの上から6枚目は、キャラクターズレア(CHR)またはミラー。
  • 1箱にSR以上が1枚は封入されている。

開封結果(1箱目):「強化拡張パック バトルリージョン」(2022/2/27)

さっそく、「強化拡張パック バトルリージョン」の開封結果を発表します。

  • SR:1枚
  • K:1枚
  • RRR:2枚
  • RR:5枚
  • R:11枚
  • CHR:3枚
  • ミラー:17枚(ポケモン14枚、サポート1枚、グッズ2枚)
  • U:40枚(ポケモン31枚、サポート5枚、グッズ3枚、スタジアム1枚)
  • C:40枚(ポケモン40枚)

開封結果(2箱目):「強化拡張パック バトルリージョン」(2022/2/27)

引き続き、「強化拡張パック バトルリージョン」の開封結果を発表します。

  • SR:1枚
  • K:1枚
  • RRR:2枚
  • RR:4枚
  • R:12枚
  • CHR:3枚
  • ミラー:17枚(ポケモン15枚、グッズ2枚)
  • U:40枚(ポケモン31枚、サポート4枚、グッズ4枚、スタジアム1枚)
  • C:40枚(ポケモン40枚)

あとがき

今回は、2022年2月25日に発売された「強化拡張パック バトルリージョン」の箱買い開封結果を紹介しました。昨年のポケモンカード品薄状態は異常でしたが、少しずつ改善しているようですね。ただし、インターネットでは、定価以上の価格で売っているところも多いので、注意が必要です。1ボックス5200円(税込)が定価ですので、適正価格で購入されることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました