ポケモンカード おすすめデッキ紹介~ストリンダーVMAXデッキ~

ポケモンカード

ポケモンカード初心者の悩み

ポケモンカード初心者:強いデッキを作りたいけど、カードの種類が多すぎて、どうすればいいかわからないな。。。見本になるようなデッキがあればいいんだけど。。。

この記事では、そんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 拡張パック「反逆クラッシュ」に収録された注目カード《ストリンダーVMAX》を使ったデッキを紹介します。
  • デッキ構築のポイント、主な戦い方について解説します。

初代ポケモンカード(旧裏面)をプレイし、子育て世代になってポケモンカードに復帰した筆者が、対戦→デッキ改良→対戦→デッキ改良・・・を繰り返しながら蓄積したノウハウを公開しています。

公式大会で大活躍の「ピカゼクデッキ」、「三神ザシアンデッキ」だけでなく、新登場カードを活用したデッキについても順次紹介していきます。
第三回目の今回は、「ストリンダーVMAXデッキ」について紹介します。
具体的なデッキレシピがわかるだけでなく、デッキの使い方を詳しく解説するので、あなたも最先端のデッキを使いこなせるようになります。

おすすめデッキ紹介~ストリンダーVMAXデッキ~

ストリンダーVMAXデッキとは?

2020年3月6日に発売した拡張パック「反逆クラッシュ」に収録された《ストリンダーVMAX》を軸としたデッキ。ワザ『キョダイライオット』は3エネルギーで160ダメージの技ですが、相手が「どく」状態の場合には240ダメージを与えられます。いかに相手のバトルポケモンを「どく」状態にして、240ダメージを与えられるかがカギになるデッキです。

例として、私が使っているストリンダーVMAXデッキのレシピを紹介します。参考にしてもらえると嬉しいです。じゃんけんで勝てたら、後攻を取りたいですね。

デッキ構築のポイント

①《ダストダス》の特性『どくだまり』で相手を「どく」状態に

《ストリンダーVMAX》のワザ『キョダイライオット』は3エネルギーで160ダメージの技ですが、相手が「どく」状態の場合には240ダメージを与えられます。いかに相手のバトルポケモンを「どく」状態にして、240ダメージを与えられるかが勝利のカギとなります。《ストリンダーV》のワザ『どくづき』だと、与えるダメージも少なく、相手にスピード負けしてしまいますので、《ダストダス》の特性『どくだまり』で相手を「どく」状態することを狙います。

②《パルスワンV》でエネルギー加速

《ストリンダーVMAX》に進化できるのは早くても2ターン目ですので、後攻の場合には1ターン目に《パルスワンV》のワザ『そうでん』を使って、ベンチの《ストリンダーV》にエネルギーを2枚付けるのが強い動きとなります。先行の場合は、少し遅くなってしまいますが、2ターン目に『そうでん』をします。

③《ダートじてんしゃ》でデッキの回転を向上

最初のターンに集めなければいけないカードが多いため、《デデンネGX》、《博士の研究》、《マリィ》だけでなく、《ダートじてんしゃ》を4枚フル投入しています。

プレイの流れ

後攻の場合

1ターン目

  • 《ストリンダーV》をベンチに出す。
  • 《ヤブクロン》をベンチに出す。
  • 《パルスワンV》のワザ『そうでん』を使い、《ストリンダーV》に雷エネルギーを2枚付ける。

2ターン目

  • ベンチの《ストリンダーV》を《ストリンダーVMAX》に進化させる。
  • ベンチの《ヤブクロン》を《ダストダス》に進化させる。
  • スタジアムカードを場に出す。
  • 《ダストダス》の特性『どくだまり』で、相手のバトルポケモンを「どく」状態にする。
  • 《ストリンダーVMAX》をバトル場に出し、ワザ『キョダイライオット』を使い、相手に240ダメージを与える。

3ターン目以降

  • 《カプ・コケコ◇》などを使い、2体目の《ストリンダーVMAX》の準備を整える。
  • 中盤以降は、《デデンネGX》の『デデチェンジ』で《ボスの指令》を引き当て、サイドを取りきる。

先行の場合

1ターン目

  • 《ストリンダーV》をベンチに出す。
  • 《ヤブクロン》をベンチに出す。

2ターン目

  • ベンチの《ストリンダーV》を《ストリンダーVMAX》に進化させる。
  • ベンチの《ヤブクロン》を《ダストダス》に進化させる。
  • 《パルスワンV》のワザ『そうでん』を使い、《ストリンダーVMAX》に雷エネルギーを2枚付ける。

3ターン目

  • スタジアムカードを場に出す。
  • 《ダストダス》の特性『どくだまり』で、相手のバトルポケモンを「どく」状態にする。
  • 《ストリンダーVMAX》をバトル場に出し、ワザ『キョダイライオット』を使い、相手に240ダメージを与える。

4ターン目以降

  • 《カプ・コケコ◇》などを使い、2体目の《ストリンダーVMAX》の準備を整える。
  • 中盤以降は、《デデンネGX》の『デデチェンジ』で《ボスの指令》を引き当て、サイドを取りきる。
タイトルとURLをコピーしました