【ポケカ初心者必見】Vスタートデッキおすすめタイプは?

ポケモンカード

ポケモンカード初心者の悩み

ポケモンカード初心者:Vスタートデッキを買いたいけど、9種類もあってどれがいいかわからないな?

この記事では、そんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 2020年7月10日に発売したVスタートデッキの中で、おすすめタイプを紹介します。

初代ポケモンカード(旧裏面)をプレイし、子育て世代になってポケモンカードに復帰した筆者が、対戦→デッキ改良→対戦→デッキ改良・・・を繰り返しながら蓄積したノウハウをもとに紹介していきます。

Vスタートデッキをきっかけに、これからポケモンカードを始めようと考えている方に、おすすめのVスタートデッキを紹介していきますので、Vスタートデッキの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてもらえればと思います。

Vスタートデッキ おすすめタイプ

雷、闘、鋼の3つがおすすめ!

自分の好きなポケモンが看板ポケモン(パッケージデザイン)になっているのであれば、そのタイプを選ぶのが良い選択だと思います。もし、カードの質で選びたい場合は、雷、闘、鋼の3種類がおすすめです。

理由は、《クイックボール》という必須カードが入っているからです。

《クイックボール》は、「たねポケモン」を1枚手札に加えることができるカードなのですが、どのデッキにも4枚入れることになる必須の汎用カードです。Vスタートデッキをベースにして、デッキを改良していく場合でも、必ず使うカードになりますので、ここで手に入れておくと後々非常に便利になります。

余談ですが、500円(税抜き)以上の価値があるのと、便利なトレーナーズが入っていることもあり、我が家でもVスタートデッキをいくつか買って遊んでいたのですが、少しずつ増えていき、結局全種類(9種14パック)買ってしまいました。

雷(かみなり):ピカチュウ好きなら、雷で決まり!

超人気キャラクターのピカチュウが看板になった、Vスタートデッキ雷は、これからポケモンカードをはじめる子供たちにも使いやすいように、少ないエネルギーでワザが使えるポケモンで構成されています。ピカチュウファンのお子さんでしたら、Vスタートデッキ雷をおすすめします。ピカチュウファンの息子は、迷わずVスタートデッキ雷を買いました。

鋼(はがね):強さで選ぶなら、Vスタートデッキ最強の鋼!

《ジュラルドンV》が看板になったVスタートデッキ鋼。相手のワザのダメージを30マイナスできる特性「ハードコート」を持っている耐久度の高いポケモンです。Vスタートデッキに収録されているポケモンは、攻撃力が比較的低いポケモンが多いため、Vスタートデッキバトルでは無類の強さを誇ります。さらに、3エネ220ダメージを出せる《ダイオウドウ》が強力で、Vスタートデッキ9つでは鋼が最強です!

収録カードですが、《クイックボール》に加えて、鋼デッキの必須アイテムである《メタルソーサー》も収録されており、非常に質が高いデッキです。鋼タイプは、全体的に強いタイプなので、Vスタートデッキ鋼をベースにして、デッキを強化していくのも良いでしょう。

闘(とう):今後の強化が期待できる闘タイプ!

《ルカリオV》が看板になっているVスタートデッキ闘。《ルカリオV》は、1エネで攻撃できるワザと、3エネで攻撃できるワザの2種類を備えており、威力も十分で、非常に使いやすいポケモンになっています。

《クイックボール》だけでなく、《リセットスタンプ》、《しあわせたまご》という優秀なグッズ、《格闘道場》という闘タイプ向けのスタジアムカードが収録されており、カードの質も高いです。

「Vスタートデッキバトル ~イーブイゲットだぜ~」で、私が使おうと思って購入したのが、闘タイプになります。闘タイプは、あまり優遇されていなかったタイプなので、これから強化を期待しています。

あとがき

今回は、ポケモンカードを試しに遊んでみたい人に最適な、Vスタートデッキの中でオススメのタイプを紹介しました。Vスタートデッキは、500円(税別)という金額でポケモンカードを始められる非常にユーザーフレンドリーな商品だと思います。

Vスタートデッキを購入して遊んでいると、デッキを改造したくなってくると思いますが、Vスタートデッキ改造のコツについては、こちらの記事でも紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました