【ポケカ初心者必見】炎デッキのおすすめカード 2021年8月版

ポケモンカード

ポケモンカード初心者の悩み

ポケモンカード初心者:炎(ほのお)タイプのVスタートデッキを購入してプレイしてるけど、そろそろデッキを強化したいな。でも、どんなカードをデッキに加えればいいんだろう?

そんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ポケモンカード初心者向け:炎(ほのお)デッキに入れるべきおすすめカード

初代ポケモンカード(旧裏面)をプレイし、子育て世代になってポケモンカードに復帰した筆者が、対戦→デッキ改良→対戦→デッキ改良・・・を繰り返しながら蓄積したノウハウを公開しています。

*スタンダードレギュレーションで使用可能なエキスパンションマーク「C」、「D」、「E」のカードを紹介しています。

炎(ほのお)デッキに入れるべきおすすめカード

必須級カード ~炎(ほのお)デッキ~

知っておきたいカード ~炎(ほのお)デッキ~

必須級カード ~炎(ほのお)デッキ~

溶接工

炎デッキなら必ず加えたい超重要カード。

手札の炎エネルギーを2枚まで付けられるので、手張りと合わせれば1ターンでエネルギーを3つも付けられます。

更に3枚ドローが付いているので、使った後に手札補充もできて非常に優秀です。

ただし、炎エネルギーを最低1枚は付けないと使えないカードなので、その点は注意しましょう。

炎の結晶

炎デッキ専用の、《エネルギー回収》上位互換カード。

トラッシュの炎エネルギーを3枚まで回収できる、非常に優れたカードです。

炎タイプは、エネルギーをトラッシュするワザが多いため、炎デッキのエネルギー不足を解消してくれるカードです。

先ほど紹介した《溶接工》とも相性がよく、回収したエネルギーをそのまま《溶接工》+手張りに使うことが出来ます。

巨大なカマド

手札を1枚トラッシュすることで、山札の炎エネルギーを2枚サーチできるスタジアムカードです。

《溶接工》で付けるエネルギーを持ってこれるので必要十分な性能です。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥416(2021/09/17 10:30:05時点 Amazon調べ-詳細)

知っておきたいカード ~炎(ほのお)デッキ~

ボルケニオン

エネルギー加速が可能なワザ「フレアスターター」を持ったポケモン。

後攻1ターン目に「フレアスターター」を使えば、山札から3枚エネルギーを持ってきて場のポケモンに付けられるため、非常に優秀なエネルギー加速手段になります。

また、次のターンにはワザ「こうねつばくは」で110ダメージを与えられるので、サブアタッカーとしても使えます。

GXポケモン、Vポケモンではダメージを与えられない《ジュナイパー(みつりんめいさい)》《チルタリス(きせきのまもり)》の対策にもなるため、炎(ほのお)デッキを組む際には、採用を検討したいポケモンです。

ヒートほのおエネルギー

炎ポケモンの最大HPを20アップさせてくれる特殊エネルギーです。

VMAXポケモン、TAG TEAMポケモンの最大HPを上げることが出来るため、《大きなおまもり》と組み合わせて、使われることが多いカードです。

ただし、《ボルケニオン》のワザ『フレアスターター』、《溶接工》には対応していない点については注意が必要です。

「強化拡張パック 爆炎ウォーカー」に収録されていますが、「爆炎ウォーカー」はあまり強いパックではないので、パックで買うよりはシングルカードで購入することをおすすめします。

ウルガモスV

自分のトラッシュにある基本エネルギー枚数が多いほどワザの威力が上がり、さらにそのエネルギーを山札に戻すことができる「さかまくほのお」が強力なVポケモン。

炎ポケモンは、エネルギーをトラッシュするワザを持つポケモンが多いため、ゲーム終盤に高火力を出したり、エネルギー切れにならないように中盤~終盤に使ったりするのが良さそう。

現状は、炎型レックウザVMAXデッキ、小ズガドーンデッキなどで採用されていますが、今後もいろいろな使い方ができそうで、ぜひ知っておきたい一枚です。

あとがき

今回は、炎デッキでよく使われるカードを紹介しました。その他タイプのデッキでよく使われるカードを別記事で紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました