【ポケカ初心者必見】雷デッキのおすすめカード 2022年5月版

ポケモンカード

ポケモンカード初心者の悩み

ポケモンカード初心者:雷(かみなり)タイプのVスタートデッキを購入してプレイしてるけど、そろそろデッキを強化したいな。でも、どんなカードをデッキに加えればいいんだろう?

そんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • ポケモンカード初心者向け:雷(かみなり)デッキに入れるべきおすすめカード

初代ポケモンカード(旧裏面)をプレイし、子育て世代になってポケモンカードに復帰した筆者が、対戦→デッキ改良→対戦→デッキ改良・・・を繰り返しながら蓄積したノウハウを公開しています。

雷(かみなり)デッキに入れるべきおすすめカード

必須級カード ~雷(かみなり)デッキ~

  • 《スピードかみなりエネルギー》:「VMAXクライマックス」、「シャイニースターV」など
  • 《モココ》:「VMAXクライマックス」、「蒼空ストリーム」
  • 《嵐の山脈》:「蒼空ストリーム」

知っておきたいカード ~雷(かみなり)デッキ~

  • 《パルスワンV》:「VMAXクライマックス」、「シャイニースターV」など
  • 《ライコウV》:「スタートデッキ100」
  • 《クワガノンV》:「爆炎ウォーカー」
  • 《サンダー》:「仰天のボルテッカー」
  • 《ゼクロム》:「伝説の鼓動」
  • 《レントラーV》:「タイムゲイザー」

必須級カード ~雷(かみなり)デッキ~

スピードかみなりエネルギー

デッキの安定感を増してくれる特殊エネルギーカード。エネルギーカードを一枚付けたときに、山札を2枚ドローできるので便利です。

《パルスワンV》のワザ「そうでん」、《エネルギーつけかえ》に対応していないというデメリットもあるため、デッキタイプに合わせて採用枚数を2~4枚で検討するのが良いと思います。

モココ

雷タイプ待望のエネルギー加速手段。

特性「エレキダイナモ」は、自分のトラッシュから雷エネルギーを1枚ベンチポケモンに付けることができます。

《モココ》の数だけ特性を使えるため、ベンチに《モココ》を大量展開してアタッカーを育てるというのが雷タイプでは基本的な戦い方に今後なっていくと思います。

VMAXクライマックスで再録されたことで値段が下がり、購入しやすくなったのでこのタイミングで集めておくのがいいと思います。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥199(2022/07/03 03:41:32時点 Amazon調べ-詳細)

嵐の山脈

雷、ドラゴンのたねポケモンを1枚ベンチに出すことができるスタジアム。

メインアタッカーのVポケモンを呼び出してもいいですし、《モココ》を大量展開するために、序盤に《メリープ》を呼んでもいいですね。

知っておきたいカード ~雷(かみなり)デッキ~

パルスワンV

雷タイプのエネルギー加速手段。
ワザ「そうでん」により、山札の雷エネルギー2枚をベンチポケモンに付けることができます。

蒼空ストリームで《モココ》が登場したことにより、エネルギー加速手段として使われるケースが減りましたが、ゲーム終盤に威力を発揮するワザであるライトニングストームも強力です。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥245(2022/07/03 21:33:22時点 Amazon調べ-詳細)

ライコウV

雷デッキの中心となりそうなVポケモン。
既に環境で活躍している《スイクンV》と同じ性能の特性、ワザを持ちHPと「にげる」ためのエネルギーが少し違うだけです。

スタートデッキ100にしか収録されていないため、非常に高額になっており、入手難易度が高いので、初心者の方には購入を勧めにくいカードですが、非常に性能は高く、今後の雷デッキには必ずと言っていいほど採用されることになるカードだと思います。再録されて値段が下がったタイミングで購入するというのもありだと思います。

created by Rinker
ファイアーエムブレム
¥1,618(2022/07/03 07:42:14時点 Amazon調べ-詳細)

クワガノンV

「グッズロック」が可能なワザ「パラライズボルト」が強力なポケモン。

最近のポケモンカードは、「グッズ」の重要度が非常に高いため、「グッズ」が使えなくなるとパタッと動きが止まってしまうデッキが多くあります。

最近では、雷デッキ以外でも採用されていることがあるくらいですので、雷デッキを組む場合は採用を検討したいカードです。

ただし、これまで再録されたことがなく、非常に高額になってしまっているので、初心者の方には手が出にくいカードだと思います。

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥2,600(2022/07/03 22:41:13時点 Amazon調べ-詳細)

サンダー

ベンチ狙撃が可能な「ルールを持たないポケモン」。

3エネ(雷雷無)で相手の「V・GX」1匹に160ダメージを与えられます。

《モココ》というエネルギー加速手段を雷タイプは手に入れたため、ゲーム終盤に《サンダー》をベンチに出して、《モココ》の特性「エレキダイナモ」でエネルギー加速して、相手のベンチを急襲することができます。

《デデンネGX》を狙ったり、《望遠スコープ》をつけて《クロバットV》を狙ったりと、終盤にゲームを決めに行くときに活躍しそうです。

ゼクロム

確定マヒのワザ「ワイルドショック」が強力な「ルールをもたないポケモン」。

《モココ》の特性「エレキダイナモ」で雷エネルギーを加速することができるようになったので、3エネ必要な「ワイルドショック」が日の目を浴びるようになりました。

パルスワンVMAXデッキにいれて、ワイルドショックで相手のVMAXの動きを1ターン止めて、《パルスワンVMAX》のワザ「ダイボルト」でサイドを3枚取るなどの動きが出来ると理想的ですね。

レントラーV

相手を妨害できる優秀なVポケモン。

ワザ「スナイプファング」は、2エネ(無無)30ダメージで、相手の手札を見てトレーナーズ1枚をトラッシュすることができます。

もう一つのワザ「ラジエートパルス」は3エネ(雷雷無)120ダメージですが、エネルギー2枚をトラッシュすることで相手のバトルポケモンを確定でマヒさせられます。

《モココ》の特性「エレキダイナモ」でエネルギーを付け続ければ、《レントラーV》のラジエートパルスを連続で使えるので非常に強力だと思います。

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥110(2022/07/03 14:28:13時点 Amazon調べ-詳細)

あとがき

今回は、雷デッキでよく使われるカードを紹介しました。その他タイプのデッキでよく使われるカードを別記事で紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました