ポケモンカード フュージョンアーツ(箱買い)開封結果を紹介

ポケモンカード

本記事の内容

  • 「拡張パック フュージョンアーツ」の開封結果

この記事では、実際に「拡張パック フュージョンアーツ」のボックスを購入した筆者が、開封結果を紹介します。

1ボックス(5枚入り30パック)の封入傾向

拡張パックを1ボックス(5枚入り30パック)まとめて購入した場合、以下の傾向が見られます。

  • SR以上は1枚入っているようです。
  • 30パックのうち、半分の15パックはR以上が1枚封入されている。
  • 1パックの5枚の構成は、[U以上], [U], [C], [C], [C]。

文章で書いてもイメージしにくいかもしれませんが、R以上が15枚、Uが45枚、Cが90枚となります。

開封結果:「拡張パック フュージョンアーツ」(2021/9/24)

さっそく、「拡張パック フュージョンアーツ」の開封結果を発表します。今回のボックスはポケモンセンターオンラインの抽選予約が幸運にも的中したので購入できました。

  • HR:1枚
  • RRR:2枚
  • RR:5枚
  • R:7枚
  • U:45枚(ポケモン30枚、サポート4枚、グッズ9枚、スタジアム1枚、特殊エネルギー1枚)
  • C:90枚(ポケモン90枚)

HR

今回のHR以上枠は、《ヨクバリス》のHRでした。サポートHRよりは、ポケモンHRの方がまだいいかな。。。

RRR, RR, R

ミュウVMAX, V、ゲノセクトV、フーパ―Vを引きたいところですが、ミュウVMAX、ゲノセクトVが引けず。かなり渋いですね。

*基本フェアリ―エネルギーカードは枚数調整のために表示しており、今回の拡張パックには封入されません。

U, C(ポケモン以外)

大型拡張パックで100種類のカードがあるので、ボックス購入してもほとんどのトレーナーズは1枚しか手に入らないようです。2箱かったら一通り揃うようにして欲しいんですけどね。

*基本フェアリ―エネルギーカードは枚数調整のために表示しており、今回の拡張パックには封入されません。
*ポケモンカードを最低一匹組み込む必要があるため、便宜上、今回封入された《オドリドリ》を表示しています。

開封結果:「拡張パック フュージョンアーツ」(2021/9/25)

引き続き、「拡張パック フュージョンアーツ」の開封結果を発表します。今回のボックスはイオン キッズリパブリック 携帯アプリの抽選予約が幸運にも的中したので購入できました。

  • HR:1枚
  • SR:1枚
  • RRR:2枚
  • RR:4枚
  • R:7枚
  • U:45枚(ポケモン30枚、サポート5枚、グッズ7枚、スタジアム2枚、特殊エネルギー1枚)
  • C:90枚(ポケモン90枚)

HR

今回のSR以上枠は、《ダンサー》のHRでした。それも、開封3パック目に引いたので、早々にがっくりモード。

スペシャルアートをまだ引いたことがないので、そろそろ欲しいんですけどね。

SR

《ダンサー》のHRを引いてがっくりしていたら、《ゲノセクトV》のSRが!?なんとここにきて、SR以上2枚箱を引いてしまいました。それも、《ゲノセクトV》というフュージョンデッキ必須カードを引けました。この1枚で、1ボックス目の分も挽回しましたね。

RRR, RR, R

ミュウVMAX, Vをきっちり引くことができました。ゲノセクトVを引けなかったのは残念ですが、ゲノセクトVはSRを引けたので十分でしょう。

*基本フェアリ―エネルギーカードは枚数調整のために表示しており、今回の拡張パックには封入されません。

U, C(ポケモン以外)

二箱購入して、クロススイッチャー2枚、パワータブレット3枚、フュージョンエネルギー2枚でした。足りないカードはシングル購入ですね。

*基本フェアリ―エネルギーカードは枚数調整のために表示しており、今回の拡張パックには封入されません。
*ポケモンカードを最低一匹組み込む必要があるため、便宜上、今回封入された《オドリドリ》を表示しています。

あとがき

今回は、2021年9月24日に発売された「拡張パック フュージョンアーツ」の箱買い開封結果を紹介しました。ポケモンセンターオンライン、イオン キッズリパブリック携帯アプリで幸運にも抽選が当たったので2箱購入できました。最近のポケモンカード人気が凄いのは嬉しいことですが、品薄状態が慢性化していてなかなか改善していかないですね。インターネットでは、定価以上の価格で売っているところも多いので、注意が必要です。1ボックス4950円(税込)が定価ですので、適正価格で購入されることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました