【ポケカ初心者必見】最初に買うべき商品はどれ?【2023年5月版】

ポケモンカード
スポンサーリンク

ポケモンカード初心者の悩み

ポケモンカード初心者:「これからポケモンカードを始めたいけど、最初に何を買えばいいんだろう?」、「商品の種類が多すぎて良くわからないんだけど。。。」

この記事では、そんな悩みを解決します。

本記事の内容

初心者にオススメしたい、最初に買うべきポケカ商品は?

  • いつでもどこでもファミリーポケモンカードゲーム
    • ポケモンカードを試しにプレイしてみたい人向け
    • 親子でポケモンカードを始めたい人向け
  • スタートデッキ100
    • ポケモンカードを試しにプレイしてみたい人向け
    • 仲間とポケモンカードを始めたい人向け
  • スターターセットex
    • ポケモンカードを始めたい人向け
    • 新シリーズのカードで遊びたい人向け

その他の商品はどうなの?

  • スターターセットVSTAR ルカリオ、ダークライ
    • スタンダードレギュレーションでは使えない「Dマーク」のカードがあるので要注意!
  • ハイクラスデッキ(デオキシス、ゼラオラ)
    • 今年のハイクラスデッキは、新規プレイヤーがターゲットの商品

初代ポケモンカード(旧裏面)をプレイし、子育て世代になってポケモンカードに復帰した筆者が、対戦→デッキ改良→対戦→デッキ改良・・・を繰り返しながら蓄積したノウハウを公開しています。

本記事では、これからポケモンカードをとりあえず始めたい人、デッキ作成に必要なカードも揃えたい人におすすめしたいセットを紹介していきます。

初心者にオススメしたい、最初に買うべきポケカ商品は?

お試しで始めてみるなら、デッキ2個で1210円のファミリーポケカ!

  • ポケモンカードを試しにプレイしてみたい人、親子でポケモンカードを始めたい人向けのセット。
  • デッキ2個、コイン、ダメカンなどの対戦に必要なものが一通り揃って1210円なので気軽に始められる。
  • カードは強くないので、あくまでもお試しプレイの位置づけ。
  • 入手難易度が低い(どこでも売っている)ので、とにかく初心者向け。

仲間とポケモンカードを始めてみるなら、スタートデッキ100!

  • ポケモンカードを試しにプレイしてみたい人、仲間とポケモンカードを始めたい人向けのデッキ。
  • 100種類あるデッキの中からどれか1つが入っているので、仲間と一緒に買って対戦してみるのも盛り上がりそう!
  • 大会で活躍している強いポケモンが収録されたデッキもあるため、このデッキをベースにして、オリジナルデッキを組んでいくことも可能。
  • 790円というお手頃価格だが、人気商品ということもあり、売り切れているケースが多いのが難点。。。

新シリーズのカードを買いたいなら、スターターセットex!

スターターセットexの特徴

  • 買ってすぐに遊ぶことが出来る!
    • 60枚デッキはそのまま使って遊べる!
    • ダメカン、マーカー、ポケモンコイン、プレイマットなどの付属品も入っている!
    • 遊びかた説明書、遊びかたガイドが入っているので、初めて遊ぶ人も安心!
    • おまけのプロモカードパックが入っている!
  • オリジナルデッキを作るときにも使えるカードが入っている!
    • ポケモンexのカードが1枚ずつ入っている!
    • 御三家ポケモンは、たねポケモン3枚、1進化ポケモン2枚、2進化ポケモン2枚としっかり入っている!
    • デッキ構築で必須となる汎用サポートカードの《博士の研究》が3枚収録!
    • デッキ構築で必須となる汎用グッズの《ネストボール》が3枚、《ハイパーボール》が3枚、《ポケモンいれかえ》が2枚収録!

その他の商品はどうなの?

スターターセットVSTARルカリオ、ダークライ

ポケモンカードは1年に1回スタンダードレギュレーションという大会ルールが変更になるのですが、2023年1月20日から「D」マークのカードがスタンダードレギュレーションでは使用できなくなりました。このデッキには、「D」マークのカードが含まれているので、大会に出ることを考えている場合は、違う商品を購入したほうが良いと思います。「大会には出ないから関係ない!」、「ルカリオが大好き!」、「ダークライがカッコイイから欲しい!」というような場合には、いい商品だと思います。

スターターセットVSTARルカリオの特徴

  • カード60枚入りで、すでにデッキが作られているので、買ってすぐに遊ぶことが出来る!
  • オリジナルデッキを作るときにも使えるカードが入っている!
    • 看板ポケモンの《ルカリオV》、《ルカリオVSTAR》が2枚ずつ入っている!
    • デッキ構築で必須となる汎用サポートカードの《ボスの指令》が2枚、《博士の研究》が4枚収録!
    • デッキ構築で必須となる汎用グッズの《ハイパーボール》が4枚、《ポケモンいれかえ》が2枚収録!
    • 闘ポケモン専用のエネルギー加速手段となる「ガッツのつるはし」が収録
    • 強力なカード《ダブルターボエネルギー》が4枚、《こだわりベルト》が2枚も収録!
  • 《クイックボール》、《クロバットV》は「Dマーク」のカードなので、大会(スタンダードレギュレーション)では使用できないから注意が必要!

スターターセットVSTARダークライの特徴

  • カード60枚入りで、すでにデッキが作られているので、買ってすぐに遊ぶことが出来る!
  • オリジナルデッキを作るときにも使えるカードが入っている!
    • 看板ポケモンの《ダークライV》、《ダークライVSTAR》が2枚ずつ入っている!
    • デッキ構築で必須となる汎用サポートカードの《ボスの指令》が2枚、《博士の研究》が4枚収録!
    • デッキ構築で必須となる汎用グッズの《ハイパーボール》が4枚、《ポケモンいれかえ》が2枚収録!
    • 悪ポケモン専用のエネルギー加速手段となる「ダークパッチ」が収録!
  • 《クイックボール》、《クロバットV》は「Dマーク」のカードなので、大会(スタンダードレギュレーション)では使用できないから注意が必要!

今年のハイクラスデッキ(デオキシス、ゼラオラ)は新規プレイヤー向け!

ハイクラスデッキは、2700円と高いものの、全カードがキラ仕様の豪華なデッキです。結論から言うと、これから新しくポケモンカードを始めようと考えている人、デオキシス、ゼラオラが好きな人向けのデッキという印象で、既存プレイヤーをターゲットにした商品ではないと個人的には考えています。

昨年のハイクラスデッキは、ゲンガーVMAX、インテレオンVMAXという大会でも活躍できる環境上位のポケモンが収録され、汎用性の高いサポート、グッズも多数収録されている素晴らしいデッキでした。一方で、今年のデオキシス、ゼラオラはポケモンとして性能が高くなく、環境上位のポケモンと比べると見劣りしてしまいますし、サポート、グッズも昨年のハイクラスデッキと比べると凡庸なカードが多い印象を受けました。

今年のハイクラスデッキが既存プレイヤーにとって魅力が薄めなのは理由があって、収録カードの内容を強くすると既存プレイヤーも買うことになり、これから新しくポケモンカードを始めようとする人が買えなくなってしまうので、意図的に強くし過ぎないようにしているのではないかと個人的に推測しています。そのため、ハイクラスデッキ ゼラオラ、デオキシスは、これから新しくポケモンカードを始めようと考えていて、デオキシス、ゼラオラが好きな人向けのデッキかなという印象です。

ハイクラスデッキ ゼラオラ、デオキシスの特徴

  • カード60枚入りで、すでにデッキが作られているので、買ってすぐに遊ぶことができる!
  • 今年のハイクラスデッキは新規プレイヤーがターゲット。
    • 看板ポケモンのゼラオラ、デオキシスは、Vが4枚、VSTARが2枚、VMAXが2枚と、必要枚数がきっちり入っている。
    • 博士の研究、サナ、シロナの覇気、ジュンが合計12枚入っており、ドローサポートは必要枚数がきっちり入っている。
    • 特性でサポートを持ってこれる《ネオラントV》が1枚収録。
    • 《ボスの指令》もきっちり2枚収録。
    • デッキ構築で必須となる汎用グッズの《ハイパーボール》×4枚、《こだわりベルト》×2枚、《ポケモンいれかえ》×2枚が収録。
  • 60枚すべてが「キラ仕様」で豪華!

まとめ

今回は、これからポケモンカードを試しに始めてみたい人、デッキ作成に必要なカードも揃えたい人におすすめしたい公式デッキとして、いつでもどこでもファミリーポケモンカード、スタートデッキ100、スターターセットexを紹介しました。
最近の公式デッキは非常に質が良くていい商品ばかりだと思います。あとは、品薄状態が解消して、初心者の方が気軽にポケモンカードを買えるようになればいいですね。

タイトルとURLをコピーしました